私は新卒から出産まで公立の総合病院に勤めていました。

私は、元々総合病院で働いていたんですが、出産後に一旦離職し、また、元の職場に復帰をしました。
しかし、総合病院の病棟での勤務はハードで、子育てとの両立ができずに、精神的に参ってしまい、退職をしました。

 

どうも私は、ストレスを破産するのが苦手なタイプのようで、ストレスを溜めない為にも、
子育てと仕事が上手く両立できる職場を探す事にしたんです。

 

それまでは、ずっと急性期の病棟で忙しく働いていたので、今までのペースで働きたい、という思いはありましたが、
病棟の勤務は残業がつきものです。
子供が小さいうちは、子育てや家庭を優先させようと思い、デイサービスで働く事に決めました。

 

老人介護の仕事は初めてだったんですが、祖父母がデイサービスにお世話になっていたので、
介護に関わる方と接する機会もあった為、スムーズに仕事を始める事ができました。

 

デイサービスでのメインの仕事は、入浴の可否や急変時の対応です。
医療行為はほとんどありません。
中には、介護度5の寝たきりの方や、認知症の方もいますが、それでも、医療行為はほんのわずかです。

 

デイサービスの仕事は、送迎の時間が決まっている為、ほとんど残業はありません。
利用しているのは高齢者の方なので、急変が起こる場合もありますが、家族や病院に連絡をし、
救急車を待ち、状況を報告すれば仕事が終わりなので、残業と言ってもほんのわずかです。

 

私は、9時30分から15時まで勤務をしています。
私以外の看護師も、ほとんどがパートのママさんナースです。
そのため、話も合いますし、子育ての大変さがわかっているので、お互いに協力して仕事をしています。
とても良い雰囲気の中で仕事が出来る事に、感謝していますね。